アヌタイラのご感想

アヌタイラ アヌタイラ

○アヌラタイラオイルはもう手放せません。炎症が酷い時はものすごく沁みて、正直挿すのがイヤだなと思うのですが、挿していると薬局で出される点鼻スプレーなんかより格段に治りが良いです。(12月15日、Kさん)

○アヌタイラ、気に入ってて寝る前に鼻に入れるとぐっすりです。またお願いいたします。 (10月23日、Tさん)

○長年、苦しんできた鼻づまりが解消しました。これまで使用してきた点鼻薬では、鼻の粘膜が乾いて、あれてしまい、鼻の通りはしばらくは良いのですが、常に不快な状態でした。アヌタイラは使用してまだ3日目ですが、ボロボロになっていた鼻の粘膜にうるおいと、癒しを与えてくれているのがわかります。求めていたものにようやく出合えました。感謝です。(4月11日、Mさん)

○2月に入って鼻や目がムズムズし始めたので、先日購入したアヌタイラを試したところ、点鼻した当初は苦くて気持ち悪いのですが、その後半日ぐらいはムズムズが収まります。なので、カトラミデと合わせて一日二回使っています。アヌタイラ、いいですね。抗ヒスタミン剤のようにのどが渇いたり眠くなったりしないのがいいです。ただ、アヌタイラはカトラミデより減りが早く、2週間ぐらいで1本使い切りました。今日から花粉症の症状が激しくなり、一日中鼻をかんでいる状態です。減りを気にせずたっ ぷり点鼻できるのを楽しみにしています。(2月29日、Hさん)

○目薬、アヌタイラ、シラジット リピートです、なくてはならない物になっています。アヌタイラはサイトに書いてあるように、ナガルジュナ製の方がガツンと来ますね。 こっちの方が効きそう。今回はナガルジュナが売り切れでちょっと残念です(12月21日、Kさん)

○アヌタイラオイルを使って1週間。 最初はちゃんと鼻の奥に入らなくって苦心しましたが随分慣れてきました。 鼻の奥に入ると焼けるような、ツーンとする刺激に涙が出そうに、その後、 鼻や口から緑色の粘液が出たり透明な鼻水がたくさん出ました。 その時によって粘液の量や刺激の強さは違いますが、点鼻後はすっきりとします。 鼻に問題があるのでは無いけど鼻が綺麗に通って頭の中までスッキリする感じです。 問題の歯肉炎はゆっくりと変化があります。 歯茎の色が良くなってきているので膿みが減っている感じ。 上唇を押すとまだちょっと痛みがあるので続けていこうと思います。質問があります。 オイルはづっと使い続けてもいいのでしょうか? 1滴から始めて今は5滴点鼻していますがどのくらいの量までいいの? 1日のうち何回点鼻しても大丈夫なのでしょうか? 今は朝と夜の2回です。あと、 直接歯肉に付けてもいいのでしょうか?(8月16日、Kさん)
★おたずねのアヌタイラの使用量についてですが、薬事法などによりお医者でない者が投薬に関するアドバイスはしてはいけないことになっているので、わたしたちは製品の使用説明書に書いてあることを伝えるくらいしかできないのです。 2社のアヌタイラですが、鼻の穴1つに2~3滴が標準使用量と書いてあります。 アーユルヴェーダの薬はたいてい、症状が重いときは2倍くらいまで量を増やしてよいと説明されています。 それ以上使っても、害になることはまずなく、ただ排出されるということだと思います。 わたしは猫のえさにハーブを混ぜますが、まちがって他の猫が食べたとしても害にならないので安心です。これがケミカルなくすりだと、そういうわけにはいきません。 アヌタイラの使い方の問合せはよくくるので、自分で点してみたことが何度かあるのですが、普通の状態では、特に何も起きませんでした。鼻水が出るようなこともなかったです。鼻がつまっているとか、症状のあるときには効果がわかりやすいよね。1日に何回? これに関しては、説明書には何も書かれてないですが、症状に応じて数回でいいのではないでしょうか。注文をくれたときに、歯茎用に使うと書いてあったので、そのような使い方もあるのか…と思いました。誰かがおしえてくれたといってましたよね。で、わたしはだいじょうぶかな? と思って、自分でやってみました。ゴマ油の味がしましたが、何も問題はなかったです (ばるだ) 

○アヌタイラは、ゆっくりオイルが回ってくる感じが好きです。 痛みはあんまり無くて、でも鼻の粘膜をきれいにしてくれる感じなんです(6月30日、iさん)

○アヌタイラ、とても気に入っています。 ここ数年、鼻と喉の間が痛くて全く治らず苦しかったのですが、アヌタイラを使うようになってから、だんだんと痛くなくなってきました。私は塩水で自分で鼻を洗える人なので、いつもはそれだけでたいていの不快感は洗い流すことができるのですが、今回の痛みにはほとんど効果なく、病院に三軒行ってみてもだめでしたが、やっとよくなってきました。 本当に自分にはアーユルヴェーダが合っているのだと思います(6月15日、Mさん)

○早速鼻からさしたアヌタイラは、頭のてっべんまで染み、副鼻腔炎のみならず、頭痛まで治りそうな使用感です(5月6日、Kさん)

○今年の花粉の季節はかなりきつかったですが、サフランロードさんのカトラミデとアヌタイラで、なんとか乗り切ることができました。 目が炎症っぽくなって辛いところにはカジャルを少しだけ塗ると、スッとしてよく効きました(4月15日、Mさん)

○早速アヌタイラを試してみました。もう20年ほどアレルギーで鼻水で悩んでいて、最近副鼻腔炎で手術をしたのですが、なかなかすっきりしなくて何か良い方法がないかと思い、アヌタイラにたどりつきやってみようと思った次第です。黒糖のような甘い匂いのする液体ですが効き目はあまくなくツーンとくる痛みが1分程続いて治まりました。その後痰が何回かでて眠りました。朝は一度もくしゃみは出ませんでした。不思議です(3月27日、Tさん)

○カトラミデ、以前薬箱に買い置きしておいたものを今出してきて、毎日使っています。 毎年花粉症がつらいのですが、自宅と仕事場にアヌタイラとセットにして置いて、随分と助けられていると思います(3月18日、Mさん)

○アヌタイラ良かったです! 既になくなってしまったんですがちょうど今花粉のピークを迎えていて、残り少なくなったときに注文しておくべきだったと後悔しております(3月17日、Fさん)

○アヌタイラは、刺激を感じなくなったと同時に、花粉症の症状も軽くなりました。こんなに効くなんて想像もしてませんでした(3月17日、Kさん)

○アヌタイラは効果てきめんですよ(笑) 今ちょうど風邪気味で、喉と鼻にきてますが、アヌタイラをたっぷり使うと、喉の奥に痛みがはしり、そのあと痰がすごいでます。そうすると咳や、鼻水、喉の痛みが格段と良くなります。 ひどいときは大量に使うので、今回またすぐに注文した次第です!(2月18日、Kさん)

○アヌタイラは蓄膿症の私と、子供も使いました。最初苦しいですが、後でスッキリしてきます。もう、はじまっていますが、こ れからの花粉の時期にも目薬と共に活躍しそうです(2月12日、Mさん)○アヌタイラも、どちらかと言えば好きな香りでした。 おかげさまで、花粉症のシーズンに、飲み薬に頼ることなくのりきれました。 今年も使いたいと思います(1月31日、Sさん)

○アヌラタイラですが、植物油を使っていた時より炎症が治まってきたようで 鼻をかむたびに血が滲む事はなくなってきました。 日常の予防には植物油(コマ油を使っていました)でも十分だと思いますが、 炎症までいってからだと、アヌラタイラの方が早く楽になりますね。 頂いた物の内、Shri Shri Ayurveda製から使っていますが、以前使ったことのある別のメーカーの物よりマイルドな気がします。その分効き目も穏やかなような。 そろそろ花粉症対策を始める時期なのでこのまま続けていきます。(1月15日、Kさん)

○さっそく、アヌタイラ・カトラミデ目薬、沙羅双樹クリームを使ってみました。 どれもすごく気に入りました。 アヌタイラは、副鼻腔炎もちなので薬を飲むか、我慢して過ごすかしかなかったのですが、 もしこれで治ればという期待で購入しました。 昨晩と今朝の2回しか使用していないので、治ったとはいかないのですが、 昨晩は鼻呼吸で眠れました・・・。朝の頭痛がない・・・(1月2日、Yさん)

○アヌラタイラは今まで別のメーカーの物を頼んでいましたが、こちらの物はレビュー通りに甘い&柔らかい香ですね。 今朝早速使いました。久しぶりで粘膜が痛んでいたので、絶対沁みる!と思い、左右1滴ずつにしてみました。 切らしている間は、ごま油を点鼻していましたが、一度荒れてしまった場合、悪化は食い止められますが、回復までに時間がかかる気がします。 ハーブが入っているのといないのとでは、やはり違うなと思います(12月28日、Kさん)

○アヌタイラは刺激臭で鼻を痛めた猫たちにも使います。安心して使えて有りがたいです。猫もいやがりません(12月17日、Kさん)

○前回のアヌタイラ、思ったより鼻に染みず使いやすいので再度お願いしました。 この時期カファの乱れの為か鼻水、鼻づまりが不快でしたが毎朝のナスヤとターメリックの喫煙を再開したおかげで鼻の通りがよくなり、アーユルヴェーダに助けられました(12月10日、Sさん)

○アヌタイラは渇き気味の鼻の緩和になってると思う。 完全には治ってはいない(11月28日、Oさん)

★私は、今年初めてアヌタイラを使用しました。 今まで軽い花粉症ではありましたが、はじめて呼吸困難になるくらい鼻の粘膜が腫れ、いろんなにおいも食べ物の味も全くしなくなり、頭痛肩こり目の痛みといろんな症状にも悩まされ、アヌタイラにトライ! おかげさまで使い始めて一週間ほどで症状が改善され、あれほど持ち歩いていたポケットティッシュも必要なくなりました。 美味しいものを、美味しくいただけるのは、本当にありがたいですね (リーラ)

○アヌタイラは、2週間くらいで使い切ってしまいました。最初は痛みがあったのですが、症状が緩和されるにつれ、楽になりました(11月2日、Sさん)

○アヌタイラを始めてから、持病の上咽頭炎の調子がいいようです。 春と秋には花粉症もあるので、そちらにも効くといいな~と思います(11月2日、Iさん)

○アヌタイラ、カトラミデの効果でしょうか? 今年はまだ、カモガヤ花粉症の症状が出ていません。 また購入します(5月12日、Oさん)

○アヌタイラ、友達の鼻の弱い子供にさしたら、濃い鼻水が出て、その後鼻がグズグズしなくなったそうです。 どうやら即効性がある様ですね。 私はオイルの匂いが気になりましたが、さした後は鼻がスッキリするので、ムズムズする時にはさそうと思います(5月5日、Tさん)

○当方、長年、副鼻腔炎に悩まされていて、 ラジオ番組で、アーユルヴェーダ、ナスヤの存在を知り、試してみようと注文しました。 アヌタイラを早速試してみたところ、溜まっていたものが、 スパイシーな香りに刺激されて、少しずつ出始めました。しばらく続けてみようと思います(4月21日、Hさん)

○あとは、アヌタイラ、風邪を引いた時にさすと、喉まで痛くて苦しみますが、しばらくするとスーッとします!次の日には、鼻の不調も解消され、風邪の治りも 早くなる気がします!病院に行く前に、カトラミデとアヌタイラをするべきだなぁと言うほど、効果抜群です^_^(4月21日、Nさん)

○アヌタイラは他の方々のような使用感はなく、これで本当に入った? と言うくらい刺激を感じませんでいた。 その後、痰が出るのできれいにお掃除してくれているのかな?と感じております(3月23日、Hさん)

○鼻が何と無くむずむずして、来た来たと感じた時すかさずアヌタイラで予防します。これは、確実に鼻に炎症は来ません。しかし、外出していて手元になく翌日になり時遅しで炎症が始まってしまってもアヌタイラを鼻に入れれば重症化しません。¥700のアヌタイラの方が良い香りがして使い心地は良かったですね。¥600のは油臭くてダメでした。目薬同様強烈な使用感があるので私は日常的には使えませんが、風邪や、花粉症の予防には私の必須アイテムです。冷蔵庫に入れてあるので1年間は持ちました。不思議と鼻水もあまり出ないのでテイッシュペーパーを余り買わなくなりました(3月20日、Kさん) ○アヌタイラ!!!毎年花粉症で薬が手放せないのですが、薬の副作用で悩んでいました。病院の点鼻薬は気休め程度なのに、アヌタイラは明らかに粘膜を強くしてる気がします。カトラミデは痒みがとれるというより、すべて流し出してくれる感じで、外出後はかかせなくなりました。勿論評判どうり痛いですが、もう普通の目薬にはもどれそうもないです(3月16日、Gさん)

○花粉症がはじまり、病院の薬を飲むと頭痛やむくみ等副作用がひどくて悩んでいたので、カトラミデとアヌタイラが大活躍しています(3月7日、Gさん)

○目薬や鼻のオイルをちょっと使ってみたのですが、思っていたより痛くなかったです(3月4日、Sさん)

○アヌタイラとカトラミデを早速試してみました。続けると花粉症が軽くなりそうです(2月27日、Mさん)

○こちらは寒い日が続いていますが花粉は飛び始めました・・・ アヌタイラでしっかりケアしたいと思います!!(2月5日、Kさん)

○3度目?の注文です。 カトラミデとアヌタイラ気に入ってます。 花粉症や目の疲れ、健康等期待できそうで続けます(9月24日、さん)

○鼻がつまったり、乾燥して鼻血が出たり、痛いできものができたり、鼻だけでなく目 も疲れて急激に悪くなり痙攣がおこって困っていました。 アヌタイラの事は知っていて使っていました。鼻水はまだ止まりませんが乾燥と鼻詰 まりはだいぶ落ち着きました。鼻のできものも小さくなり痛みも取れました。少しず つ鼻血はでるのですが、洗い流されたようにして塊が出てスッキリしました。鼻血は 治まりました(4月12日、Tさん)

○アヌタイラはすごい匂い?油のような・・・ 点鼻すると、あとからあとから 鼻水でしょうか、すごいでてきますね。 これは、味がすごいので 使うタイミングを選びますね・・・食事前は無理な味です(4月9日、Hさん)

○この春は、こちら奈良でも春の訪れが早く、桜も早いのではと思われます。昨年いただいたアヌタイラを使っているため、黄砂であまり苦しむことなく過ごしています。アヌタイラは一度に少し多めに使って、鼻腔の奥まで洗浄するような感じで使うのが効果的のように思います。 (3月20日、Yさん)

○母親が蓄膿で困っていたので、アヌタイラを勧めてみたところ、痛みがましになったと思うと言っておりました (3月20日、Yさん)

○アヌタイラを点鼻したらなつかしい香りとともに鼻のとおりがよくなりましたよ! どちらもたった1回きりで感じられた効果ですので、使い続けるのが楽しみです☆アーユルベーダ、本当にいいですね。 (3月11日、Kさん)

○アヌタイラは、喘息の薬で臭いが少し鈍くなってるのが(母)わりと調子が良いようです。顔も少し若くなってきてるような感じですね。そして、鼻炎アレルギーには最適だと実感しています。(1月30日、Dさん)

○私が以外に特に気に入ったのはアヌタイラでした。風邪になると高い確率で何時も激しいのどの炎症をおこしますが、なるべく早い段階でアヌタイラを点鼻するとのどの痛みが凄く楽になりました。どの商品も個人差はあるでしょうが、私はアヌタイラ使い続けてみたいと思いました(1月18日、Tさん)

○冬の冷たい空気で鼻の粘膜が切れそうですが、アヌタイラでケアしています(12月19日、Hさん)

○左の鼻がいつも通りが悪く、息苦しくて困っていました。アヌタイラはすごくしみると書いてあったので怖かったのですがしみることもなく、一遍にすっきりしました。ありがとうございます。アヌタイラ絶対いいと思います(9月7日、Uさん)

○胸から上にカパがたまった症状が出ていたので(頭痛、鼻のつまり、嗅覚が鈍くなるなどなど)、アヌタイラを使ってぜひナスヤしたいと思いまして購入しました。早速使いましたところ、甘い香りとはうらはらに、ツーンとした効き目で鼻から排泄があり、なかなか良さそうでしばらく使ってみたいと思います。(8月28日、Yさん)

○今年は、いつもより、くしゃみがでます。アヌタイラを使うと、くしゃみが治まりました。鼻をかみすぎて血がでることがほとんどないです。鼻の粘膜が保護されている感じです。鼻のとおりがよくなっている気がします。2本注文しましたが、1本は、アレルギーで鼻づまりに悩む知人にすすめようと思っています(8月12日、Hさん)

○鼻炎のため鼻の奥が乾いた状態になっていることが多かったですがアヌタイラを使い鼻の通りが良くなったようです。引き続き使ってみようと思います。(5月31日、Kさん)

○アヌタイラは、いつも自分で弱いと感じている鼻と喉のぶつかる部分に とてもしみましたが、その痛みもすぐに薄れ、黄砂の季節が例年より楽に 過ごせています。 (5月18日、Mさん)

○アヌタイラ、気に入りました。ちょっと喉が痛みはじめたかな??というときに 点鼻して喉に回ったオイルをカーッ!と吐き出して使っていますが、痛みがすぐに消えて悪化しなくていいですね!数種類あるので他も気になりますが、同じ物をリピートします。(11月17日、Oさん)

○前回いただいたアヌタイラを主人も使っていますが、明らかに朝のくしゃみ、鼻水が激減しています。私は、白髪の効果と昔かかった中耳炎後の鼓膜のピキピキ音が改善できれば良いなあと続けています。(7月21日、Kさん)

○今回、初めてアヌタイラ寝る前に使いましたが、私の場合左の鼻だけツーンとしました。その後オイルが喉の奥に入ってくる感じでどうなるんだろう?と思いながらその夜はぐっすり眠れ、短い睡眠時間のわりにいつもより体がだるくならずに朝の支度ができましたまだ一度だけですが続けてみたいと思います。(6月29日、Kさん)

○先日、日本人のアーユルヴェーダの先生に診ていただき、一日二回のナスヤをすすめられたので、アヌタイラの消費が早いです。早めに届いてよかったです。また近いうちにお願いするかもしれません。でも、最初は染みて大変だったアヌタイラ(炎症を起こしていたせいなのでしょうね)、数日で慣れ、今は鼻がだいぶすっきりしてきました。私は鼻がつまりやすく、手術もしているので、まだ完全に良いとはいえませんが、それでも大きな違いを感じています。一月続けてどうなるか楽しみです。( (6月2日、Mさん)

○インドの目薬とアヌタイラは、かなり気に入っています。目薬は、若い時から眼精疲労に悩まされてきた私には必需品でありアヌタイラは、使用すると本当に白髪の防止になっているような気がします。(たいしてない白髪でしたが、髪染めの間隔が明らかにあいてきました)(5月20日、Aさん)

○アヌタイラを使用しての歯髄炎の膿出し、順調に行ってますよ^^腫れも痛みも大分なくなってきたのでもう大丈夫かな?と思い、1週間程何もしなかったら、また水疱がパンパンに腫れてきて痛くなったので、もう暫く続けようと思いました。先程アヌタイラで色々調べてみたら、歯肉だけでなく、ちゃんと点鼻もしたほうがいいみたいなので、改めて毎日続けてみようと思いました。(1月16日、Sさん)

○アヌタイラはかりんとうのような甘い香りで使いやすいです。1本は数年前からにおいを全く感じなくなってしまった叔母にプレゼントしようと思っています。(12月8日、Sさん)

○何ヶ月か前に買ったアヌタイラは、歯にもいい作用を及ぼすと知り、歯髄炎で歯茎が腫れていた所に2滴ほど垂らして寝てみたら、一晩で腫れと痛みが引いていたのでビックリしました。完全に膿出しをする為、毎晩ニームとアヌタイラで暫く様子を観ていこうと思います。(どうせ歯医者に行っても膿出しをするのは一緒だし、何ヶ月も掛かるのでアーユルヴェーダの効果を体感(実験)してみようと思います^^(11月1日、Sさん)

○鼻は強烈でした。私は左の鼻の症状が酷いのですが、やっぱりがががーーーん!と沁みたのは左の鼻でした。ずっと喉へ浸透するときにかなり沁みました。ご飯を食べていて咳き込んでごはん粒が口内から鼻へ入りこんだあの痛みにも似た強烈なものでした。まぁそれ程までに強烈なのは一回目だけでしたので助かりましたけど。朝のくしゃみの回数は劇的に減りました。いやー、スゴイです。 インド5000円…5000年の奥の深さを感じました。(7月1日、Sさん)

○アヌタイラを早速使っています、独特の感じですが後はすっきりします。(4月3日、Yさん)

○アヌタイラもカドラミデも花粉症シーズンで活躍しています。(3月21日、Iさん)

○ナシアオイル(アヌタイラ)は頭に痛いけど;後で脳にいい感じします(3月16日、Mさん)

○前回頼んだアヌタイラも花の通りが悪い時に使ってます。普通に鼻うがいをするよりもアヌタイラを使いながら鼻うがいをしたほうがすっきりした感じです(6月7日、Sさん)

○意外と苦戦しているのがアヌタイラです。 私は花粉症というより、鼻粘膜過敏症で1年中くしゃみが出るのでどんなものかな・・・と期待しつつ使い始めましたが、これが点鼻すると何ともいえない気分になります。痛いとか、しみるとかそうゆうのではなく、独特の匂いのオイルが鼻からのどを通って口腔内にまで染み渡っていく状態が、結構私には苦しいのです。 そしてしばらくした後オイルを吐き出し、鼻をかみ、うがいをガンガンするのですが、その後も1時間くらいは何となく鼻から口の中がオイルの匂いで充満しています。 そんな訳で結構うへうへーなのですが、これを夜にすると、次の日のくしゃみや鼻のかゆみが確かに激減しているので、我慢するだけの価値はありそうです(6月8日、Nさん)

○花粉の時期にはカトラミデとアヌタイラ(ちょっぴり苦手)が大活躍でした(8月8日、Uさん)



購入ボタン
Copyright(c) 2010-2017 saffronroad All Rights Reserved.
saffronroad 住所: Bardez, Goa Candolim Escrivao Vaddo