カジャルのご感想

カジャル カジャル カジャル カジャル

○最近はまっているのはジャイカジャルです。他の方の感想を読んでアイシャドウとして使ったりしています。夜たっぷり塗ると目の疲れが取れます! また色々無くなっていたので注文します。よろしくお願いします。 (4月5日、Aさん)

○ボタニカルアイライナーはとても使い勝手が良いので、 ●いつもメイクをする化粧台 ●週に何度か温泉に行く時の化粧ポーチ ●いつも持ち歩いている化粧ポーチ ●よく泊まりに行く実家の化粧台 この4箇所に常備しておきたくて、買い足しました。 お気に入りな点は、 ●皮膚や粘膜を刺激しないのか、ありとあらゆるアイライナーで必ずかぶれてきた私なのに、かぶれなかった。 ●特別なテクニックが無くても、ごく細い線が綺麗に描ける ●『素顔+アイライナー+ほのかに色のついたリップグロス』という組合せで使うと『全く化粧を施していないのに、素顔のままで美しい女性』という演出が可能 ●もちろん、フルメイクなら、華やかな仕上がり ●時間が経っても、まばたきで線がよれたりしない ●乾いてすぐ綿棒でなぞって落ち着かせておけば、汗をかいてもあまり滲まない ●それでいて、ウォータープルーフ用のポイントメイクリムーバーを使えば、ゴシゴシこすらなくてもきちんと落ちてくれる、等です。 もう、手放せません。きっと、ずっと愛用させていただきます。(10月13日、Sさん)

○カトラミデは期待を裏切らない素晴らしさでした。最初は沁みますが、本当に目がクリアになるのを感じます。強風でコンタクトが飛んで行くほどのドライアイも改善されましたし、日々のPC仕事での眼精疲労も感じなくなりました。 アーモンドカジャルも相乗効果があるようで、目のトラブルがなくなりました。私はどうしてもにじんでしまうため、夜間に使用しています。(8月17日Tさん)

○日本ではなかなか良いカジャルが手に入らないので、とても嬉しいです。(2月2日、Tさん)

○カジャルも使いやすいし、最高です。また注文させていただきます。(9月14日、Tさん)

○前回アイライナーを注文させていただき、目の刺激やアレルギーも出ることなくなれると使いやすいです。思いの他落ちにくいので良かったです。(8月25日、Tさん)

○あとカジャルは落ちなくていいですね。私はまばたきが多いのでにじみやすいのですがこれはにじみません(5月26日、Iさん)

○ボタニカル アイライナーが思っていた以上に とても 良かったので他の物も 使ってみたくなり、再度、注文させて頂きました(11月19日、Iさん)

○アイライナーは天然成分なのにウォータープルーフで持ちが良いので、また無くなり次第注文しますネ(≧∇≦(1月17日、Sさん)

○ボタニカル・アイライナーは前回注文して以来 とても気に入っております。 植物性なので安心して使えることと速乾性で筆も適度にしなり、とても使いやすいです(12月15日、Pさん)

○アーユルヴェーダのアイライナーは日本では見かけないですし、このフェルトのような筆がとても書きやすく、尚且つ落ちにくいのにメイク落としでさっぱり落ちる、もう市販のアイライナーは使えません!(10月1日、Tさん)

○前回購入のアーモンドカジャルは、最初は使い方が難しく 直接付け過ぎてパンダ目になってしまったりしましたが ジェルアイライナー用のブラシで細~く引くといい感じに使えます^^

○ロータスアイライナー:線がひきやすく、ほどよく柔らかく、それでいて落ちない!仕事でかなり汗をかき、夜勤もありますが、日本のアイライナー(ウォータープルーフ) より落ちないですね。 夜勤明けの少々のにじみは、指で消せちゃうし。 あと、これ使い出してから、まつげが成長してるんですが、気のせい?(9月12日、Mさん)

○"カトラミデの目薬"は、ホントしみますが、涙がボロボロ出た後は、とてもスッキリしますね! これでスッキリした後、"アーモンドガジャル"を目元に引き、ぼかしてみました。 目の健康によく、使いやすく最高!!愛用品に仲間入りです!(8月16日、Oさん)

○ボタニカル・アイライナー(Bo_eyeli) 今まで、何もしなくても目が少しかゆい時があり、アイライナーなどを使うともっと目がかゆくなるので、 アイラインは、諦めていました。でも、こちらのアイライナー良いです! 目の際のギリギリの所に描いても大丈夫♪ というか、描く事で目がスッキリ!として驚いています。 目の保護の為にも必要なアイライナーですね♪(7月28日、Sさん)

○アイライナー: 商品名を忘れてしまいました。すいません。ドラッグストアで買ったアイライナーは固まるとポロポロ落ちてきて、目に入るとしみて非常に痛く、それを取り除くのにあくせくしていたら、せっかくつけたアイライナーが全部剥げていた、ということはしょっちゅうでした。アイライナー自体最近使い始めて、私には向いていないのかなと思っていましたが、これは剥げて目に入っても刺激がないので安心して使用する事が出来ます(6月26日、Mさん) ★以前に長く使用してるうちに先が丸くなれば、細い線が引けなくなったらどのように使えばいいのでしょうか?というご質問をいただきましたね。 私も使用していて丸くなってきたのですがアイシャドー用のチップの細い方につけたり、細い筆につけてラインをいれてます。カットしなくても使えますのでお試しくださいね(プラダ)

○アーモンドカジャルの先が丸くなった時の使い方をご連絡いただきありがとうございました。 私も、細筆で描いています。暑くなってきたので、アイラインが滲むようになってきました。アイラインを引いた後で、パールのアイシャドーを乗せると滲みが少なくなりました。アーモンドカジャルはとても気にいっています(6月15日、Hさん)

○サフランロードさんを初めて利用したときからのボタニカルアイライナーを愛用してます。ナチュラル成分なので落ちやすいのかなと不安でしたが、全然問題なかったです。落とす時はオイルでスルッと落ちるのでまつ毛が抜けにくく助かってます(4月29日、Tさん)

○ボタニカルアイライナーは描きやすくてにじまないので毎日 重宝しています。自然なものを使っていて目に負担もないところも とても気に入っています(4月1日、Nさん)

○カジャルは滲んでメイクには使えませんがスーッとしたい時に塗ったりしてます(3月30日、Yさん)

○「アーモンド・カジャル」 にじまず、とても使いやすいです。インドの女性のあのくっきり美しい目元はこれだったのですね~。先が丸くなってきたらどうやって削ったらいいのか、ちょっと難しそうですが…?? ?(3月18日、Sさん)

○アーモンドカジャルを気に入り使ってますが、友人に好評で、プレゼントするのに注文しました(3月12日、Hさん)

○シャーアイズがとても書きやすくて意外と落ちなくていいですね(3月12日、Oさん)

○アイライナーも使いやすそうで、尚かつ目に優しい素材で嬉しいです。 愛用させて頂きます(3月4日、Sさん)

○アイライナーが手放せなく、注文お願い致します(3月2日、Iさん)

○ボタニカルアイライナー!目が違う!なんだこりゃ!5才は若返った!!ハズ?ってくらい目が違う!それに気持ち良いの。絶対リピートします!(2月14日、Yさん)

○Catramideは、白目の濁りを取り、KAJALは、アイライナー代わりに使っているのですが、あれ程痛かった目の渇きと痛みが全くなくなりました(1月21日、Mさん)

○カジャルは目の健康のための必需品です。 シャナーズのものだけでなく見つけたものを片っ端から試してみました。 今回シャナーズのものを使って以前と比べて樟脳の香りが弱くなったように思えました。 目が結膜炎で痒かったりした時に樟脳の清涼感ですっきりしていました。 カジャルを使い始めて5年くらいになりますがその清涼感に慣れてしまったんでしょうか? あまり感じなくなってしまいました。 アイラインとして魅力的な瞳にしてくれるだけでなく目の周りの保護にもなっているようです。 付けない日はなんとなく乾くような感じがします。やはり付けていたほうがいいようです。 シャナーズのものが品質としては一番安心な感じですが容器の作りや製品の仕上がりが雑なような気がします(12月15日、Iさん)

○今回購入したアイライナーですが、以前購入した時からお気に入りですので、なくなったらまたリピートします!(12月5日、Tさん)

○カイ・カジャルを早速、目に塗りました! 目が楽です!(9月26日、Oさん)

○ボタニカルアイライナーは特に使いやすくて気に入りました。 目に優しくて落ちにくいマスカラもあったらいいと思います(7月4日、Tさん)

○ボタニカルアイライナーは描きやすくにじまず、とても気に入りました(7月5日、Tさん)

○ジャイカジャルも上手に使えるようになりました。 以前は時々まぶたが痒くなり、腫れてしまうことがありましたが、おかげ様で最近は大丈夫です。 朝晩のカトラミデや清涼感のある沙羅双樹クリーム、寝る前のジャイカジャルが効果があるように思います(7月21日、Tさん)

○ボタニカルライナーは 筆が固いのでとても描きやすく使いやすいです 毎日使っています(^-^)(4月6日、Nさん)

○先日注文したアーモンド・カジャルは、安心してアイメイクできるので良かったです。普段からあまり厚いメイクはしませんが、しっかりメイクする時でも、カイラシュ・ジーハンの下地→バイオテークの日焼け止め→ミネラルファンデ→カジャルでアイメイクでメイク終了です。アイメイクはアイシャドウも塗らず、カジャルのみですが、目力がアップしてそれだけでも普段とは別人になると言われます。ただ時間がたつと落ちてくるので、こまめにチェックしていますが、ケミカルの商品と違ってまぶたがひきつれた感じにならないので安心して使えます。 (1月22日、Aさん)

○先日購入させて頂きまして、どれも気に入ってしまい、また再度今回注文させて頂きました。 特にロータスアイライナーはつけ心地はとても自然なのに全く落ちなくて、植物だけで作られているだなんて信じられません! (1月16日、Tさん)

○カジャルの感想ですが、私はアイライナー使用で安心して使えます。ただ時々何処の方ですか?と聞かれます。(笑(^з^) (12月4日、Sさん)

○アイラインが、前に購入したものも気に入りましたが、今回のも良かったです。 私は日本の落ちにくい、と言われるアイラインでもおちてしまうので、多少パンダ目になるのは仕方ないと思っています。今回購入したものは、どんなにインサイドにラインを入れても、全然かゆくならないのがすごいです。 日本のを使っているときは、目がかゆくなるけれど、我慢して使っていました。 だから、このアイライナーに出会えて本当に良かったです(12月23日、Nさん)

○カジャルもすごーく気に入っていて、エキゾチックな美人になった気がして楽しいです。外気が低い朝は、固まっていて塗りにくいのですが、お昼くらいになると指につきやすくなって、仕事終わりのお化粧直しが楽しいです。気に入ったので、今回はペンタイプのアーモンド(カジャル)を購入してみました(11月21日、Tさん)

○前回お送りいただいたボタニカルアイライナー、大変気に入っています。今まで色々試して来ましたが、カユミや刺激のないアイライナーは初めてです。にじみも全くありません。ストックしておきたくて、今回も注文してしまいました。 (9月9日、Yさん)

○ボタニカルアイライナー、目元に優しく、今まで悩みだったカユミがありません。良い商品に出会えて嬉しいです(9月3日、Yさん)

○ボタニカルアイライナーは成分が安心なのでとてもいいです。 (7月15日、Kさん)

○カジャル、めん棒等で伸ばせばいい感じにぼかせてこれから重宝しそうです。粘膜に引いた時のスッとした感じも清涼感があってとてもよいです。 (7月3日、Mさん)

○前回注文したボタニカルアイライナーは使いやすくてとても良いです。目薬もとても良いです。痛さにも慣れました目がきれいになってきた感じがします。(6月17日、Nさん)

○カジャルの使用方法ですが、カジャルを購入したてのころはHPに書いてあったインド人のカジャルの使い方をそのままやっていました。が、(指にカジャルを付けてラインを引く方法)私はもともとカジャル(子供用?の方)のようなタイプのアイライナーを使っていたので、アイライン用の筆をそのままカジャルで使用する方法に落ち着きました。(筆にカジャルを付けてラインを引いてます。)冬と夏とでカジャルの柔らかさ? 溶け具合? が違うのでラインの引き方が少し違ってますが大体は一緒です。 ついでといってはなんですが、一例?みたいな私のカジャルでのラインの引き方を乗せておきます。

○気温が暖かくなってきてカジャルが溶けている場合- まず、洗顔前にたっぷり筆にカジャルを付けラインを引きます。それはもうべったり。パンダ目になる勢いで塗ってしまいます。(―私は目の下にラインを引く派なので下の方に引いています。上派の人は上に塗るといいと思います。)そして、目をぎゅっと力強く瞑ります。ぎゅ~~~っと瞑った方が後々良い仕上がりになります。その後洗顔をします。化粧水などを塗る前に綿棒などで余分なカジャルをとります。ラインを整えた後、化粧水、その他諸々を塗っていきます。すると上下にキレイにほどよくラインが引けています。(下の方メインに引けば下は濃く、上にも薄いラインが入る。といった感じです。目の周り全体にラインが入るので目がぱっちり?強調されます。)ラインが過程で取れすぎてしまった場合は、メインラインのみ筆で引き直します。ここでべったり塗ってしまうと、日中、自身の熱で溶けたラインのせいで目がパンダになってしまうので注意。薄く付けすぎない程度がベストです。それでもカジャルは日中過ごしているとどちらにしろ溶けてしまうので気付いたときに鏡でチェックしてその都度直した方が良いです。

○冬など気温が低いためカジャルが固まっている場合- 気温が低いとカジャルが固まってしまうため、筆になかなかカジャルが付きません。その時はどうにかカジャルを温めて、(息を吹きかけるなど)使用します。(―私は暖房を寝るときは使用しないので、朝になるとカジャルが固まっています。)筆にカジャルがべったりつかないのでついた分だけを使用します。なので気温が高いときとは違い、まず洗顔を先にします。化粧水、クリーム等々塗っていき、その後アイラインを引きます。(普段ばっちりメイクしている人はカジャルを普段使うアイライナーの容量で使用してしまって大丈夫だと思います。)上記に書いた通りカジャルはあまり付着していないので余分をふき取る手間がなくなります。なんというか丁度いい塩梅で筆に付着しているので(笑)でも塗った側の反対側にはカジャルが付着しないのでその点はいまいちな仕上がりになってしまいます。 ●カジャルはどうやら溶けやすいので、カジャルを使用してのラインメイクはお勧めしません。あっという間にラインが崩れてパンダなります。 ●カジャルと市販のアイライナーを併用するとよりキレイにラインが引けるので良いと思います。その時はリキッドタイプのでないアイライナーを使うのがお勧めです。(ただ混ぜるな危険という言葉もあるので、なんでも併用しても大丈夫、問題無かはわかりません。) 私はファンデージョンなどその他諸々の化粧をしないので、基本化粧水など基本的なもの以外は塗りません。アイラインのみで私の化粧は終わりです。他の人はどのように使っているかは分かりませんが私は上記の方法で今のところ落ち着いています。 あ、追記。 さっそくシャーアイズを使用してみました。筆など必要なく、そのまま塗れたので便利でした。でも、落ちにくいのは良かったのですが・・・余分を整えにくかったのがイマイチでした。日中崩れてきたのに気付いても手でさっと整えるとはいかず、さらに手でさっとということをしようとしてもさらに悪化してしまい・・・ジャイ・カジャルは手でさっと一拭き、手についた分も直ぐ落ちたのですが、シャーアイズは落ちません。ファンデーションもばっちりメイクもばっちりな方にはシャーアイズのほうがお勧めかなと思いました。(落ちにくいから)ばっちりメイクな日にシャーアイズを使おうと思いました。私はジャイ・カジャルの方がスキです。これからも使用していきたいと思います。・・・とこのように長くなりましたが、参考になれれば幸いです。(6月13日、Hさん)

○アイラインはにじまずにくっきり書けてすごく良いですね。 (5月30日、Nさん)

○カジャルアイライナーはコツをつかんだので、もうアイシャドーも要らないかな、とこちらも大満足。 (5月16日、Kさん)

○ジャイカジャルは、アイシャドウぽく薄く使ってみました。グリーンががったダークグレーの色目が良い感じでした。少しの間目が涼しいかったです。(11月3日、Kさん)

○前回の注文で一番気に入っているのは、アーモンド・カジャルです。あまり真っ黒にならないようにつけているのですが、目がくっきりしますね。「目がきれい」といわれることが格段に増えたんです(笑) 毎日使ってもなかなか減りません!(8月19日、Sさん)

○ガジャルは、私が個人的に使用してみたくて購入させていただいたのですが、不思議なクリームですね。目に入れて良いのですよね。昨日つけてみましたが、今日は目の具合がいいような気がします。(7月13日、Oさん)

○ジャイカジャルもお試ししてみましたが、これはちょっとコツがいりそうですね。下まぶたをスーッとなぞると痒くて目が開いていられなくなってしまいます。しかしはみ出しながらまがりなりにも、って本当にまがってんですけど黒を入れてみたら、まあ! 一筆書きのような淡々とした私の顔も何だかエキゾチックに!こんな黒々したものが眼にいいなんて不思議ですねぇ。今夜から毎晩つけて寝てみます。(7月3日、Sさん)

○ボトニカルアイライナーよかったですよ.ぜんぜんにじまなかったですよ、洗う時もとりやすい?(6月26日、Mさん)

○ジャイカジャルは目が病んだ時に重宝してます。(5月29日、Sさん)

○アーモンドカジャルはジェル用の筆を使って愛用しています。描きやすくボカシもできるのがいいですね。(5月27日、Bさん)

○ボタニカルアイライナーは、すごく目に優しい感じです。何か、目の際に筆が触れると目の方が喜んでいる感じなのですヨ、、。普段はにじみはしないようですが、(とりあえず今の気候では;;;)グルタム塗ったあとはNGです、使えません。(笑)ペンシル派だったのでまだ不慣れですが、とにもかくにもオメメの方は喜んでいるみたいです。本当につけ心地が優し~~いのです(5月25日、Kさん)

○シャーアイズ開封してすぐにつけてみましたがすごくいいです!天然なうえに、本当にこすっても大丈夫☆これからは絶対メイクの必需品になります。。(5月6日、Nさん)

○ジャイカジャルは、朝はメイク用に、夜は眼の為にパンダ状態です(笑)香りが墨汁っぽいので、日本人に受け入れられやすいのではないかと思うのですが、どうなんでしょう。(私は好きですし、癒されます)初め、綿棒を使ってつけていましたが、人差し指を使うと、多少技術はいりますが、綺麗なグラデーションが出来るので、重宝しています。(5月1日、Hさん)

○早速カジャルを使ってみました。目がスッキリしてこの清涼感が気に入りました。 また注文したいと思います。その時はよろしくお願いします。(4月25日、Nさん)

○JAI KAJAL のおかげで花粉症が治った気がします。目が痒くてかゆくて!!大変だったのですが、今はもう手放せず・・・神経質に、塗ったものがなくなっていないか鏡を見にいって、すぐ塗っています。。。(笑また、鼻をかむと塗った KAJAL が一緒に出てくるので(汚いお話ですみません)効いてる??!!と再確認です。とても嬉しいです。(4月19日、Yさん)

○Jaikajalは、すーっとした感じですね。なるべくきわにつけてにじまないようにしています。ちょっとはにじみますけどね。。。夏場は気をつけなければ(^^;(4月13日、Kさん)

○ジャイカジャルを使ってみました。アイライナーとして購入しました。少しにじむのでテクニックがいりますが、目に入っても安心なので、市販のアイライナー等は捨ててしまいました(笑)(4月10日、Hさん)

○アーモンドカジャルはお気に入りです。今までアイメイクをしたことなかったので安心な素材で目にも良いだなんて、夢のような商品ですね。とはいえ、まだ慣れていなく、なんだか恥ずかしいので寝る時に楽しんでいます。(3月4日0、Tさん)

○数年前からカジャルをつかっていたのですが、今回送って頂いたアーモンドカジャルはまつげと眼球の間へのラインを引くのに重宝しています。 普通のカジャルより寒くても扱いやすく、濃い色でラインが入るので子育ての忙しさを理由にアイメイクをアーモンドカジャルでのアイラインとビューラーだけと手抜きしてみましたが、まずまずです(笑)(1月26日、Iさん)

○アーモンドカジャル、使い心地がとても良いです。(1月24日、Sさん)

○アーモンドカジャル、使ってます。普通に細い筆にとってラインを引いてるんですが、確かに格好いい!!!書き心地もスーっとスムーズにきれいに引けるんです!でも、私のまぶたが重いのか、ギュッと目を瞑ると下まぶたが真っ黒・・・ん~、もっと上手に引く方法はないのかな~と思案中(10月16日、Sさん)

○アーモンドカジャルもちょっとつけてみたらいい感じ♪ 先端は尖ってるしクレヨンみたいで書きやすそうだけど、いつまでも尖がってないだろうから 細い筆とかで書こうか、細い綿棒で書こうか、ん~悩む~!いろいろ挑戦してみよう~!!(10月14日、Sさん)

○今日アーモンドカジャル届きました!ちょうど化粧をしていなかったのでそのまま使ってみたら凄くノリがいいです。目の中に入ってもいいと思うとギリギリに塗れるので自然にお化粧出来ました!いろいろな方法でやってみます(10月13日、Nさん)

○アーモンドカジャル、毎日使ってます。やわらかい感じで、す~っとラインがひけるし、なにせ成分が安全なので、まぶたの内側にも安心して使えます。私はあまりバッチリとメイクするほうではないのでわりと細めにラインを入れてます。付きすぎた!と思うときは、綿棒で軽く抑えるようになじませると大丈夫です。夜洗顔するまで崩れないですよ~。たっぷりつけると、時間とともにちょっと目の周りが黒くなってきますが(笑)うまく調整すると、とてもいいアイライナーです(9月25日、Mさん)

○今回は、以前から興味のあった「アーモンドカジャル」を楽しみにしてました。リップクリームみたいな容器のキャップをとったら、ステック状の部分が、私の子供の頃によく使っていた「クーピーペンシル」を大きくしたみたいで、おもしろいなぁ~と思いました(笑)早速使ってみたんですが、これ、きれいにラインが引けますね!使いやすいですしかも天然の成分だから、まぶたの内側にも安心して使えます。普通、アイライン関係は、あまり内側に使ったりすると、ものもらいができる原因になるらしいんですねコスメにもアーユルヴェーダってすばらしいです♪♪(8月18日、Mさん)

○アーモンドカジャルの感想ですが、とっても使いやすいですね。目薬をさすとさすがに落ちますが・・朝つけてクレンジングするまでほとんど落ちませんよ。とっても気に入りました。そして成分も安心なのがとってもいいです☆それでは、よろしくお願いします。(8月2日、Mさん)

○最近は、カジャルをつける練習をしています。つけすぎて、よく家族にギョッとされてますが、オイルで落としても、まつげが強調されて、おめめバッチリになりますね。普段全く化粧をしないので、妙におめめバッチリな自分がすごく面白いです。それでは、どうもありがとうございました!(7月16日、Yさん)」



購入ボタン
Copyright(c) 2010-2017 saffronroad All Rights Reserved.
saffronroad 住所: Bardez, Goa Candolim Escrivao Vaddo