インド食素材タイトル

ピラミッド型に固められた、ココナッツ・ジャグリー

ベジの栄養たっぷり、ココナッツ

ココナッツのオイルがあり、ジュースを飲み、なかの実をすりおろしてココナッツ・カレーを作って食べ、そして、このあたりの人は砂糖のかわりにヤシの汁から作られる蜜を使って、スイートを作ります。ココナッツの先端からとれるトウリーというエキスとジャグリー(ナチュラル・シュガー)からつくられる、濃厚な甘い蜜です。チャイやスイート、漬け物作りにも使ってみてください。一味違った味わいのものができあがりますよ。

「異国情緒あふれる包みに子供たちも福袋気分で喜んでいました。早速昨晩、夕食後にチャイを…。ココナッツの蜜も初めて使って濃厚なチャイでホッと一息つきました。ありがとうございました。(11月25日、Tさん) 」、「ココナッツジャグリーは柔らかかったんですね!これはうちの砂糖のかわりに使います♪砂糖ではない健康的な甘味が欲しかったので、ココナッツジャグリーはありがたいです(11月15日、Mさん) 」、「前回頂いたココナッツの蜜はチャイや杏仁豆腐、ココナッツミルク豆腐などを作るときに使っています。独特な甘さで美味しいですね(7月31日、Kさん) 」、「それから、買ってから存在をすっかり忘れていたココナッツジャグリーでしたが、チャイに入れて見たらこんなにおいしくなるものか?!!と 夫婦で驚いています。もうこれがないと、チャイと認めたくない!そんな感じです(5月30日、Oさん) 」。など、たくさんのお客様からの声もいただいてます。

お客様からのご感想

○ココナッツジャグリーは、チャイに入れてちょっとづついただいています。つまみ食いすることもありますけど。(11月17日、Oさん)

○ココナツジャグリーを一口食べたら。。。最高です!!沖縄の美味しい黒砂糖にサラサラ感が加わった感じで、とても美味しくかんじます。明朝は溶かして子供達のパンケーキに掛けてみます♪(9月5日、Wさん)

○ココナッツジャグリーですが、甘さや匂いが強いのかなぁと思っていたのですが、匂いもそんなに強くなくマイルドな甘さでおいしかったです^^(8月20日、Nさん)

〇ココナッツの蜜は黒砂糖のようで優しい甘さでした。まだ、味見した程度で冷蔵庫に大切に保管してます(^^ゞ(6月17日、Kさん)

〇ココナッツの蜜 さとうきびみたいでおいしですね。(そのままかじっちゃった)2年前にベトナム、カンボジアにいってきたのですが そのときのガイドさんの話では現地の人々はココナッツを飲んでいるから怖いマラリアにかからないということでした。最近かぜ気味でのどがいがいがかさかさしているのですがココナッツの蜜をかじるときのせいかのどがなめらかになるようです。おいしいのとで一石二鳥です。それでふと、カンボジアでのことをおもいだしました。(3月24日、Sさん)

○コカムバターとマンゴーピクルス、ココナッツジャグリーはカレーの材料に使いました。とても美味しく いつもと違う味で作れました。マンゴーピクルスは単体で食べると思ったより、しょっぱいので(笑)ココナッツジャグリーやココナッツミルクと合わせて 食べようかと思ってます。しかし、カレーに入れたら、大満足です。身体の芯から温まり、元気になります。コカムバターは肌にも良さそうのなので、 肌にも使っていきたいです。 コカムバター、ココナッツジャグリー、マンゴーピクルスは、太鼓判を押します。(12月20日、Mさん)

お客様からたくさんのお便り。もっと読む。

ココナッツ・ジャグリー

ココナッツ・ジャグリー
 100g入り。
価格 700(円/100g)

 500g入り。
価格 3,000(円/500g)
Copyright(c) 2010-2015 saffronroad All Rights Reserved.
saffronroad 住所: Bardez, Goa Candolim Escrivao Vaddo