健康サプリ・ハーブタイトル

若返りに、ムクナ(カピカチュ)

新発売20%オフ・セール!
天然L-ドーパのアンチ・エイジング効果

ムクナ(カピカチュ)はインド原産のマメ科の植物のことをいい、 医学的に評価が高い生薬としても使用されています。 効果や効能も様々なものが期待できるとされており、特に、精力の増加や神経系の効果はずば抜けて高いとされています。

ムクナ(カピカチュ)の効果・効能

アーユルヴェーダでは、古くから運動機能低下などに利用されてきました。成分のL-ドーパがドーパミンに働きかけ、ドーパミン不足で起こる運動機能低下の向上などに使われます。

ムクナは、男性ホルモンを活性させる効果があり、興奮作用や性欲向上、勃起力に効果的です。 その他にも精子増量や女性の場合は排卵を向上する働きがあり、不妊治療としても利用されています。

旺盛な成長力を持つムクナは、年齢に負けず若々しさを保ち健康維持にも役立てられており、3000年前から本場インドで愛用されている伝統のハーブです。

アーユルヴェーダの聖典「チャラカ・サムヒタ」にも、 ムクナを料理に入れて食べると「元気」がでると述べらています。

日本名では八升豆(ハッショウマメ)と呼ばれるツル性の植物で、一本から8升の豆が収穫できる為、この名前が付けられたといわれています。

成分:ムクナ。 カプセル・タイプ:60錠入り。 賞味期限:製造日から3年。

新発売20%オフ・セール! ムクナ(カピカチュ)

ムクナ(カピカチュ)

成分:ムクナ。
ヒマラヤ社製造 カプセル・タイプ: 60錠入り。
1~2錠を1日2回、または医者の指示に従って摂ります。
賞味期限:製造日から3年。




ムクナ(カピカチュ) 60カプセル入り
価格 1,350→1,080(円/個)
Copyright(c) 2010-2017 saffronroad All Rights Reserved.
saffronroad 住所: Bardez, Goa Candolim Escrivao Vaddo