健康サプリ・ハーブタイトル

ビタミンCの宝庫、アムラ(アマラキ)

髪の手入れに、強壮剤として、便秘の解消のため、酸味をとるために、

アムラ(アマラキ)は100gにつき3000mgのビタミンC を含有しています。しかもアムラ(アマラキ)が含有するビタミンCは熱に壊れにくく、ほかの植物からとるビタミンCと比べて体内同化作用に優れています。アマラキはたくさんの鉄分をふくむ、天然の抗酸化剤で、インドにはこのの実を祝う祝日があるほどです。若返り(ラサーヤナ)、心臓強壮、発汗、緩下、肝臓強壮、消化促進、血液浄化、精力強壮、解熱、毛髪強壮、抗炎症などの作用があります。

口の中が荒れて痛いようなときに

アムラの粉を湯にといて、飲むとすぐに収まります。まじゅもバルダも、その効用には驚いています。アムラ粉はビタミンCが豊富なせいか、かなりすっぱいので、まじゅはアーユルヴェーダのはちみつをいれて毎日とってます。おすすめ、試してみる価値ありです。
「免疫力をあげようと思って、アシュワガンダとアムラを注文していますが、最近は体調の波があまりなく、常に安定しているかんじで過ごしやすいです(12月1日、Nさん) 」など、お客様からたくさんのお便りもいただいてます」

すぐ購入したい方タイトル

天然の抗酸化剤

アムラ(アマラキ)、ハリタキ、ビビタキの効果・効能と使い方より……インドでは、アムラは欠かすことのできないハーブで、「看護婦のハーブ」とも呼ばれています。なぜなら、アムラは免疫系を強くし、身体を冷やして、ピッタのバランスをとることができるからです。 アマラキはたくさんの鉄分をふくむ、天然の抗酸化剤で、インドにはこのアマラキの実を祝う祝日があるほどです。若返り(ラサーヤナ)、心臓強壮、発汗、緩下、肝臓強壮、消化促進、血液浄化、精力強壮、解熱、毛髪強壮、抗炎症などの作用があります。

アーユルヴェーダ粉(パウダー)用はちみつ

はちみつ

アムラ・トリファラ・ニームなどを摂取するなら

アーユルヴェーダのハーブ粉末をお湯に溶いて飲むときに、ある種のハーブ粉末はたいへん飲みにくい味がします。アムラ粉は酸っぱいし、トリファラ粉はえぐい味だし、ニーム粉は苦い。そんなときには、このはちみつがハーブ茶をほんとうに飲みやすくしてくれます。
代々のカディワレ医師が使いつづけているアーユルヴェーダ粉用のはちみつなので、ハーブとの相性はほんとうにぴったりです。飲みやすくなり、柔らかくなり、さすが長年の経験につちかったはちみつを選択していると思います。アーユルヴェーダの粉をとるときには、味の濃いはちみつなどはかえって飲みづらくしてしまいます。が、このはちみつだとおいしく楽に飲むことができるので、まじゅは毎日愛用しています。粉をとっている皆さんはぜひお試しくださいね。ご感想もお待ちしています。

お客様からのご感想

○アムラは髪に良いと書かれてありましたが 飲んでも効くのかな?って思っていました。 でも飲み始めてから明らかに抜け毛が少なくなって、 地肌のベタつきも無くなり、 年齢と共に少なくなっていた髪が段々生えてきました。 不思議です。 ありがとうございました(4月8日、Hさん)

○アムラ(粉)をコルダービンとともに飲んでいたのですが、明らかに顔のシミ・くすみが薄くなってきています。 生まれて1ヶ月の孫に頬ずりをしようとしたら、娘に「ファンデーションが付くからやめて!」と言われてびっくり「え、スッピンだよ!」 と言うと「本当に?ファンデーション付けているみたいに見えるよ」 「へぇーそうなんだ!」スッピンでの外出を目指していたので嬉しかったです(4月6日、Kさん)

○アシュワガンダとアムラで疲れがたまらないかんじがします。 いつも安定した体調でいられるので嬉しいです(3月31日、Nさん)

○アムラなどのヘアケアハーブは3年くらい続けていますがやはり良いですよね。時折、面倒になりハーブ石鹸で済ませてしまう事もあるのですけれど、やはりハーブそのものでの洗髪の心地良さや仕上がりには及びませんね

○アムラとニームも、毎日タブレットを2つずつ飲んでいます。 ちょっと寒気がして風邪をひきそうな予感がした時は、 ニームを少し多めに摂りました。 そのせいか、私も風邪はひきませんでした!(2月24日、Sさん)

○アシュワガンダとアムラを飲むようになって元気になった気がするので、また注文します(2月24日、Sさん)

お客様からたくさんのお便り。もっと読む。

アムラ粉

アムラ粉

粉末タイプは、カディワレ診療所で作っているもので、天然100%のたいへん良質のハーブです。ただパッケージ(包装)が大きな会社のものと比べると簡易なので、到着したら密閉した(遮光性)ガラス瓶などに入れかえ、カビが生えないように、乾燥した冷暗所で保存してください。賞味期限は包装日から一年です。一日2回づつ摂取すると、一か月で50gほどが消費されます。 アーユルヴェーダ粉用はちみつ

アムラ粉 (50g入り)
価格 650(円/個)

アムラ粉 3個セット
価格 1,600(円/セット)

アムラ・タブレット

アムラ・タブレット

タブレット・タイプ(Kadiware製)は、天然ハーブ100%で、ハンドメイドのタブレットです。写真で見るとおりタブレットというより、昔の丸薬というかんじで、丸い形をしてます。化学保存料はまったく入ってませんから、これだと安心してのめますね。

アムラ・タブレット (60錠入り)
価格 1,500(円/個)

アムラ・タブレット 3個セット
価格 3,600(円/セット)

粉やタブレットの保存方法

カディワレ診療所製のハーブ粉や錠剤は、保存料などが一切入ってないため、そのまま袋にしまっておくとカビがはえてくる可能性があります。到着したら、すぐに遮光性の瓶などに入れかえて、乾燥した冷暗所に、常温で保存してください。到着した時点でカビなどがあれば、無料で再発送します。一週間以上たってからの交換には応じられませんのご了承のうえご注文ください。

アムラ・カプセル

アムラ・カプセル

カプセル・タイプ(Aurospirul製)は、オーガニック・ ハーブ100%で、カプセルはベジタリアン製です。化学保存料はまったく入ってませんから、安心です。賞味期限は包装日から3年。一錠350mg。開封した後は、カビが生えないように、乾燥した冷暗所で保存してください。
オーガニック・ハーブ3点セット(6,000円)はこちらから


オーガニック・アムラ・カプセル 100錠入り
価格 2,700(円/個)

摂取の仕方

アムラ(アマラキ)には摂取しやすいカプセルタイプと、粉末タイプの両方があります。カプセルタイプはオーガニック(有機栽培)で、カプセルは動物性のもの(ゼラチン)を使わないベジタリアン・タイプです。一日2回、食事のとき1-2カプセルをとってください。 タブレット・タイプは、一日に2回、1-2タブレットを摂取します。粉末タイプは、やはり一日2回、食事の前、空腹のときに、小さじ半分から1杯をあたたかいお湯にとかして、ハチミツなどで甘みをつけて飲んでください。ホット・ミルクに溶かして飲んでもいいです(通常、アーユルヴェーダではミルクに溶かして飲むほうがすすめられているようです)が、粉の溶け具合があまりよくないので、私は熱い湯に溶かし、ハチミツを入れ、そこに水をくわえて、ちょうどよい温度にしてから飲んでます。アーユルヴェーダのハーブはすべて自然の草木です。1-3ヶ月くらいの期間、継続して摂取してみてください。

Copyright(c) 2010-2017 saffronroad All Rights Reserved.
saffronroad 住所: Bardez, Goa Candolim Escrivao Vaddo